LLP日本香りデザイン協会

関西、大阪、神戸、西宮、伊丹にて、アロマ、ハーブ、フレグランス(香水)などの香りのイベント、体験レッスン、香水講座開講

コンテンツ

商品カテゴリ

公式ブログ

 

HOME»  マスターフレグランスデザイナー養成講座Ⅰ

マスターフレグランスデザイナー養成講座Ⅰ、Ⅱ、専科

「マスターフレグランスデザイナー養成講座」は、「フレグランスデザイナー認定講座」を修了された方が、更に高度なスキルや知識を身につけることを目的としたコースです。

調香学習においては、デジタル秤を使用して調合していくことにより、より複雑で繊細な処方の作品創りに取り組んでいきます。
また創作した香水を、当協会のサポートにより小ロットから商品化してオリジナルの香水として販売することも可能です。

(化粧品製造の許可番号 28CZ200119 & 28C0X10072

マスターコース Ⅰ(前期)(後期)   受講期間 各6ヶ月
新たに100種の香料を学習。香水創りの土台となる様々な「Base」の創作と応用実習、香りの働きと香料の化学、香調解説と名香の学習、ケーススタディー調香、フローラルアコードの応用など。



マスターコース Ⅱ(前期)(後期)   受講期間 各6ヶ月
「マスターコース Ⅰ」で学習した内容をもとにして、新たに60種の香料の学習と各タイプを代表する香水の処方を研究し、模写することにより調香の実践的なスキルを身につける。
 フローラルグリーン、フローラルウッディー、フローラルフルーティー、フローラルアルデヒド、シトラスアロマティック、シングルフローラル、マリン、シプレ、オリエンタルアンバリー、オリエンタルスパイシー、フゼア、グルマンなど、各タイプを代表する香水のイミテーション学習。




マスターコース 専科
「マスターコース Ⅰ、Ⅱ」の学習修了者を対象としたコースとなります。







[受講場所] 西宮甲子園教室: 西宮市甲子園六石町5-29
[申 込 先] (お問い合わせ)