LLP日本香りデザイン協会

関西、大阪、神戸、西宮、伊丹にて、アロマ、ハーブ、フレグランス(香水)などの香りのイベント、体験レッスン、香水講座開講

HOME»  活動»  2018年-『香りの展覧会』-レポート

2013年-『香りの展覧会』-レポート

「第9回香りの展覧会 in Osaka」を2018年9月19日~24日の期間中、「大阪市立長居植物園  花と緑と自然の情報センター」内のギャラリーにて開催いたしました。

 

今年のテーマは「花香(かこう)の世界」です。

毎年行われている「JFDAフレグランスコンテスト」では、当協会の受講生の方々が創作した薔薇やジャスミン、ガーデニアなどの芳香性の花の香りを再現した香水の展示や、花の香りから物語を紡ぎだした創作香水の展示などを行い、ご来場いただいた方々の投票や香料関係者による評価などをもとに、今年ノミネートされた9点の作品(香水)の中から、最も優れた作品1点が選出されました。

その他にも、精油や香料のもととなる世界各地で生産されている香料原料の展示「世界の香り生産地」のコーナーもあり、「香りは知っているが原料は実際に見る機会がなかったので初めて見た!」、「こんな場所でこの香料が取れるんですね」などと言われるご来場者様の声や色々なご質問などをたくさん頂きました。

台風の影響もありましたが、連日多くの方々にご来場いただきまして有難うございました。

 

① JFDAフレグランスコンテスト 2018

No.1 梅の香水(ほんのり香る梅の香りに癒されました等というコメントがよせられました。)





「JFDAフレグランスコンテスト 2018」優秀賞受賞作品
No.2 沈丁花の香水(甘い香りの中にスパイシーな香りがほんのりと漂う素敵な香りです、という声が多くありました。)





No.3 芍薬の香水 ( 柔らかな芍薬の香りがとても素敵でした等のコメントがよせられました。)





No.4 ドイツスズランの香水(清楚で爽やかな香りは日本人には好まれる香りです。)





No.5 薔薇の香水( クールローズ(都会の薔薇)をテーマとした個性的な薔薇の香りでした。)





No.6 スイートピーの香水(春をイメージされるスイートピーの花束、香りも好評でした。)





No.7 ジャスミンの香水(A新聞社に掲載された記事をもとに創作したジャスミンの香りです。)





No.8 ライラックの香水(しっとりとした甘い香りに和を感じました、とのコメントがよせられました。)





No.9 ガーデニアの香水(香りもディスプレーもとても素敵で綺麗でした等のコメントがよせられました。)

② 香料素材の展示





③ 毎年好評の香水創り(今年は「花の香りの香水」)体験風景





④ Akemi Misawa Parfum Collection商品紹介