LLP日本香りデザイン協会

関西、大阪、神戸、西宮、伊丹にて、アロマ、ハーブ、フレグランス(香水)などの香りのイベント、体験レッスン、香水講座開講

コンテンツ

商品カテゴリ

※香水講座に関しましては
決済対象外になりますので
別途ご連絡いただきますよう
お願い申し上げます。

公式ブログ


会員用ページ




 


◆取り扱い店舗

当協会のフレグランス製品を
下記店舗でもお買い求めいただけます。






 
  


 
  
HOME»  協会案内

協会案内

ごあいさつ

LLPとは「有限責任事業組合」の略称で、経済産業省の提案で平成17年から施行され、法務局に登記して初めて認められる団体です。いわゆる株式会社の様な一般的な法人組織ではなく、LLPに所属する組合員やその主旨に賛同して参加する会員が、相互協力しながら切磋琢磨し、お互いの向上を目指し、各々のできる範囲で事業に参加することを基とする組織団体です。
LLP日本香りデザイン協会、英語名JFDA(Japan Fragrance Design Association) は、このような立法精神に共感して、平成19年8月に「LLP日本香りデザイン協会:英語名=Japan Fragrance Design Association」を設立し、法務局に登記をいたしました。
当協会は、香りに関心のあるデザイナー・クリエーター・アーティストなどの集まりであり、また、香りを取り巻く様々な環境に興味をもたれている方々のために開かれた集まりでもあります。会報や定例会等を通して相互に情報交換をしてスキルと感性を磨き、様々な活動や事業を通して、日本の香り文化の発展に寄与することを趣旨としています。
自然界の海や山、樹木や草花が放つ香り、生活環境における香りや人工的に作られた香りなど、香りは多くのところで私達の生活に密接に関係しています。
「LLP日本香りデザイン」においては、私たちがより豊かで心安らぐ香りのライフスタイルを楽しむために、幅広い香りの楽しみ方の提案と様々な分野との融合による実践活動を推進していきたいと思っています。
登記事業
1. 暮らしを楽しむための飾花・料理・香水、アート全般など、香りにかかわる分野に関するデザイン・芳香の研究開発
2. 消臭剤・芳香類の調合香料 および 商品の販売
3. 前各号に関する演出 および セミナーの企画・運営・開催
4. 前各号に関する広告物の制作・出版・配布
5. 前各号に付帯する一切の業務

化粧品(香水)の製造、販売の認可を取得しています。
化粧品製造業許可番号「28CZ200119」
化粧品製造販売業許可番号「28COX10072」

 

協会代表理事 三澤朱実(みさわあけみ)

香りが持つ心身への効能や、複雑で芸術性を帯びたフレグランスの魅力に惹かれ、元フランス「ルール・ベルトラン・デュポン」所属のパフューマーのもと、アロマやフレグランスの調香等の知識と技術を学ぶ。その後、香水文化の中心都市、南フランス・グラースに留学。調香技術を研鑽する。現在、オリジナル香水の制作、香り商品の企画開発、企業やTV、雑誌等での香りの監修、香水講座指導、直営ショップの運営指導など、様々な分野での香りの普及活動に携わっている。

 

協会代表理事 三澤朱実(みさわあけみ)

 

アクセスマップ